フリーランスと似ている

在宅バイトには、様々な種類があります。

副業、在宅ワークなどいろいろな呼び方があり、一昔前までは「自宅で出来る内職」みたいなイメージがありましたが、最近ではパソコンやスマホを使ったお仕事が増えてきているので、作業内容もほぼ同じと思ってよいでしょう。

在宅バイトとの種類として、自宅を仕事場にして仕事をしたり、企業から簡単な仕事を請け負い、自宅で仕事をしている人たちのことです。

ですから、「内職」や「お小遣い稼ぎ」といった趣味や空き時間でするような作業ではなく、いわば「フリーランス」的な感じです。

在宅バイトでは、パソコンを使う仕事に限らず、翻訳や各種サポートなど、いろいろな分野のお仕事をされている方がいます。

自分のアイデアしだいでは、どんなことでもビジネスにできるスタイルとも言えると思います。

それでも最近はインターネットを使ったお仕事のニーズが圧倒的に高いので、企業にとっても人件費がかからないというメリットなどから、アウトソーシングという形で外部の在宅バイトに仕事を出すケースが増えてきています。